海外映画のファンサイト
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海外映画ファンシネマ

外国映画ファンの交流できる場所、好きな海外の俳優や映画のロケ地情報などお知らせ、DVDやブルーレイ発売情報もあります。

ダラス・バイヤーズクラブ映画(2013)

第86回アカデミー賞3部門受賞!主演&助演W受賞!!作品2013年公開

アカデミー賞3部門受賞10年ぶりの快挙です。主役のマシュー・マコノヒーは実在のカウボーイのエイズ患者を演じる為に21キロも痩せてこの役に挑んで見事主演男優賞を獲得しました。

f:id:kiefer0024:20170228014254j:plain

【ストーリー・あらすじ】
ロデオカウボーイのロン・ウッドルーフ(マシュー・マコノヒー)は、酒とドラッグと女に溺れてたが、ある時電気工事の現場で感電、そのまま気を失い病院へ担ぎ込まれる、目を覚ますと医師からHIV陽性と診断され余命が30日だと言い渡される。

街で知り合った同性愛者でエイズ患者のレイヨン(ジャレッド・レト)と一緒に、400ドルの会費を募って薬を無償で配る「ダラス・バイヤーズクラブ」を設立する


その当時アメリカには認可治療薬が少ないので代替薬を探すためメキシコや日本や中国、イスラエルなどいろんな国から非合法に密輸して未認可の治療薬をモーテルを事務所にして販売


【キャスト】

マシュー・マコノヒー 、ジャレッド・レト、ジェニファー・ガーナー、デニス・オヘア、スティーブ・ザーン、マイケル・オニール、グリフィン・ダン

【スタッフ】
監督:ジャン=マルク・ヴァレ、脚本:クレイグ・ボーテン/メリッサ・ウォーラック

 




映画ファンの交流できる場所、好きな俳優や映画のロケ地情報などお知らせ