海外映画のファンサイト
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海外映画ファンシネマ

外国映画ファンの交流できる場所、好きな海外の俳優や映画のロケ地情報などお知らせ、DVDやブルーレイ発売情報もあります。

キーファー・サザーランド大好き

キーファー・サザーランドはジャックバウアーの24でお馴染みですね、私も24 -TWENTY FOUR-にハマってから彼の大ファンになり、彼が出演している作品を探し出し全て観るようになりました。


いろんな作品を観たのですが、やはり24 -TWENTY FOUR-のジャック・バウアーはあれ程のハマリ役はありません。

見ていると興奮して夜も眠らずにDVDを見て次の日寝不足で出勤したり、通学していたという人も多いでしょう。

私もその1人で、TSUTAYA等のレンタルビデオには行かずにAmazonでDVDBOXを予約注文して一気に観る事をしていました。

f:id:kiefer0024:20170212022915j:plain

トイレや食事の時間も勿体無いくらいに集中してテレビの画面にかぶりついていて、見終わった後のなんとも言えない壮快感、自分がCTUの一員になった気がする程に興奮していましたね。

父親も有名な俳優ドナルド・サザーランド、母親も女優のシャーリー・ダグラスという芸能一家で育った為に子役からテレビドラマに出演し、スタンド・バイ・ミーから本格的に映画デビュー、この作品ではエース・メリルという不良少年のリーダー役を見事に演じています。


キーファー今でこそアメリカのドラマで一番のギャラを稼ぐ程に超メジャーになりましたが、
スタンド・バイ・ミー以降、一時は大した役にありつけなく、「フリーウェイ」や「LAST LIGHT」などでは殺人犯やレイプ魔を演じています。

テロからアメリカ国民を守るジャックバウアーとは全く正反対の役柄なのでハッキリ言って見たくはありません。

しかし、こういう役に対しても真剣に演じ続けていたからこそ『24 -TWENTY FOUR-』に繋がったのかと思います。


私個人的にはキーファー・サザーランドご出演した映画の中では「失踪 妄想は究極の凶器 」(The Vanishing)や「ザ・センチネル/陰謀の星条旗」(The Sentinel)が非常に気に入っています。

私生活ではロスアンゼルスで飲酒運転して逮捕されたり、ファッションデザイナーであるジャック・マッコローへ頭突きして怪我を負わせてしまって暴行傷害罪で逮捕されたり、撮影現場でも横暴な態度を取って共演者から批難されたりしたという面もありますが、役者としては超一流、ジャック・バウアーは最高にカッコいいので、そういう負の面も仕方ないかなと思ってしまいます。

映画ファンの交流できる場所、好きな俳優や映画のロケ地情報などお知らせ